みらい元気アッププロジェクト説明会

鎌倉ならではの「活動量計を使った健康の取り組み・その主催は老人クラブ
全国初!・・・市が取り組む前に昨年から老人クラブは取り組み開始

日 時 平成30年5月19日(土)
場 所 鎌倉市福祉センター

今年度の活動テーマの1つとして、「健康寿命の延伸」があります。昨年からその実現のために、株式会社タニタヘルスリンクと共同で事業を展開してきました。全国的にも老人クラブが主体となってやっているところはない状況です。
昨年は、役員が主体になりモニターとして体験し、今年度は会員に拡大し。その使い方等が本日の研修会で参加者に周知された。みなさん熱心に聴きいっていた。
みらいふる鎌倉会員限定「みらい元気アッププロジェクト」開始。この事業は市が今年3月から実施された「かまくらヘルシーポイント」に参加できる仕組みになりました。

まずは体組成測定で。

研修会1

研修会2